◆ 関連する記事

Duga

乳首開発のリスクについて


◇ 乳首開発のリスクについて

※ 男性向けの記事です。


乳首を開発していくと、体に、多少の変化が生じます。……個人差はありますが、少なからず変化が起きます。

望ましくない点もありますので、以下を踏まえた上で、乳首開発の方を考慮してみて下さい。


(※ なお、下記の「開発年数」は、性開発をずっと休まずに続けた場合です。……途中、サボることで、乳首や乳房の成長を、ある程度、止められます)

(※ ドライオーガズムできるぐらいに乳首オナニーを行うと、以降、チクニーだけで性開発されるようになります)

(※ リスクと書いてありますが、メリットとデメリットの両方を扱っています)

—–

◆ 乳首開発のリスク(何とも言えない点)

・お肌(全身)がツヤツヤになる。(滑らかになる)

悪く言えば、男性っぽくなくなります。


・思想が、女性っぽくなる

お花が綺麗とか、おしゃれが気になるとか、かわいいものが好きになるとか……。ほんの少しだけ、考え方が女性に傾きます。(問題ない範囲です)


・階段から降りた時や、走った時に、胸が揺れる

乳首を3~5年ぐらい開発していると、胸の奥が柔軟になって……体を激しく動かした際に、乳房の内側がプルプルと動くようになります。

ちょっぴり気持ちいいかも。悪影響は特になし。


・胸の肌が柔らかくなって、自分のオッパイが揉めるようになる

6~10年ぐらい開発すると起きる現象。まな板からAAカップぐらいまで成長してくると、おっぱいが揉めます

……因みに、揉んだ時の快感は、アンダーバストの性感、乳輪の性感、Bスポット(スペンスの乳腺尾部)、乳首の奥の性感に依存。……おっぱいを揉みまくると、おっぱいそのものの性感も向上します。


・乳首が肥大化する

3~5年以上開発すると、明確にわかります。

肉付きが良くなって、フニャフニャだったはずの乳首が、いじりがいのあるものにっ!

中に柔らかい芯が出来ている感覚です。


・乳首を定期的に弄りたくなる

チクニーを楽しみすぎると、引き返すことが困難になります。

乳首が弄りたい、という謎の衝動にかられて……3~14日毎に、乳首オナニーしたくなるみたいです。

(乳首をいじりたい欲は、乳首オナニーか、ウェットオナニーを行うと、一時的に無くなります)


・稀に、乳首の奥がしびれる(乳首の内部に電気が走る)

性感を良く発達させた乳首に起きる現象。(おそらく、3年以上開発を続けた乳首ですね)

リラックスしている時や、夜、就寝時などの、副交感神経が優勢の時……極稀に、乳首がビリっときて感じます。

特に問題ではありませんが、ちょっぴり幸せかも。……しかし、唐突に訪れるので、場合によっては不快の可能性もあり。


・若干、禿げにくくなる

女性は禿げにくいみたいですが、この影響も少しだけ受けるみたいです。


・シャツの上から乳首に何かが激しく擦れると、体(背中)が無意識にのけぞったりする

乳首を十分に開発していると、乳首が強く擦れた時に、本人の意思に関係なく、勝手にビクンと悶えてしまいます。

そうなる事自体、ほとんどないので、特に問題は無いと思いますが……。


・乳首をイジられると、抵抗できなくなる

乳首の感度が高いと、乳首責めされた時に、体や心の自由が剥奪されます。……嬉しい状態ですけどね(笑)。


・乳首の性感レベルが一定を超えると、乳首オナニーだけで性開発されてしまう

乳首の感度レベルについて」の「レベル21」辺りからかなー。

性開発を急ぎたい人にはメリットですが、「おっぱいが大きくなってしまう」というデメリットも加速させるので、結構マズイかも……。


・体と心がマゾに傾いていく

女性的な感覚なのでしょうかね? 乳首開発すると、「受け」が大好きになります。

(攻め属性(サド)が無くなるわけではありません。追加で増えるという感じ)

(元々マゾな人は、M属性がさらに強くなります)


◆ 乳首開発のメリット(利点、長所)

・体の中の感覚が、明確になる

瞑想とかをしていると、身に付くものなのですが……体の内面から生まれる感覚に、気がつきやすくなります。

全身の性感が、僅かながらに成長しているともいえます。エッチを好む人には良い効果です。


・ペニスの射精感にプラスのボーナスがつく

これは、良い効果ですね。乳首を開発すると、内なる性感を認識しやすくなって、射精がとても気持ちよくなります。

また、射精した時の快感も、長続きしますね。……かなりのメリットです。


・ペニスと乳首を同時に刺激すると、快感が増幅する

これもプラス効果。……但し、ドライオーガズムを何回も経験していない方は、ペニスと乳首の同時刺激は控えるべきです。ドライオーガズムの妨げになります。

手淫オナニーをする時に、途中まで、乳首を一緒に弄ってあげるぐらいが良いかと。


・脳内性感が発達する

乳首オナニーで絶頂を繰り返していると、脳内の快楽神経も勢い良く成長していきます。

他のドライオナニーの感度が増しますよー。


・全身に性感が生まれてくる(お肌の性感が強くなる)

元々、男はペニスだけでしか、気持ちよくなれないはずなのですが……乳首開発していると、全身の性感帯が、ちょっとだけ発達していきます。(性感が女性のようになる、と言えるかな)

脇の下、背中、腰、おへそ、脇腹など、今までは普通だった部分が性感帯になってくる感じですね。

そのうち、ボディタッチや、愛撫などでも、気持ちいいと感じられるようになります。


・乳首の快感がどんどん強くなる

弄れば弄るほど、乳首の性感が発達していくので、当然、気持ち良さも向上していきます。

高レベルまでくると、凄く気持ちいいです。しかも、長時間楽しめます。


・女性の快感が明確に理解できる

男性の乳首の構造は、女性の乳首と、ほぼ同じです。

つまり、性開発した乳首であれば、乳首責めされている女性と、同じ感覚が味わえます


・絶頂が2回楽しめる。

乳首の絶頂(ドライオーガズム)は、ペニスとは全然別物なので、それぞれ分けて楽しむことができます。


・マルチプルオーガズムができるようになる

ドライオーガズムの訓練次第で、連続絶頂(マルチプルオーガズム)ができるようになります。


・大変気持ちいい大絶頂が起こせる権利を獲得できる

乳首を性開発すれば、快感を深く味わうことができるようになるので、強烈な快楽絶頂を体験できるようになります。


◆ 乳首開発のデメリット(欠点、短所、問題点)

・胸(乳房)が、だんだん大きくなる

一番の問題点。……しかも、大きくなった胸は、もう戻せません。

男性の場合は、お相撲さんみたいに「体が少し太った」と言って誤魔化すしかないです。(あくまで、やり過ぎの場合です)

ただ、そんな急に大きくなるものでもないです。通常の開発であれば、多分、3~6年ぐらいでまな板がAAカップになる程度です。

(とはいえ、乳首開発で楽しんでいると、確実に肥大化します。……大きくなりすぎると、困るかもしれないので、ある程度乳首性感を育成したら(連続でドライできるようになったら)、開発はストップしておきましょう)

(……余談ですが、女性の乳首を定期的に刺激してあげると、バストがほぼ確実に、大きくなります)


・顔が、ほんの少しだけ女性っぽくなる

「オカマっぽくなるなる」ともいえます。男の顔に女性っぽさが混ざると、あまりよくみられない印象があります。

……といっても、「ほんの少し」なので、問題はないかと。


・少しだけペニスの勃起率が落ちる

元から萎え気味の人は、さらに影響を受けます。……乳首開発中であっても、普通のウェットオナニーを忘れないでください。

(定期的に射精することで、ペニスの減衰を防止できます)


・特定の条件で、乳首が勃起するようになる

4~7年ぐらい開発すると起きる現象。寒い所にいたり、プールとかで乳首が水がぶつかったりすると、乳首がピンと勃起してしまうことがあります。(性感への影響はありませんが、胸ポチには注意しましょう)


・乳首を開発しすぎると、乳首を保護するブラジャーが必要になるかもしれない

普段からシャツをつけていると、乳首の外側の感度が少し鈍るので、多分問題はないと思いますが、一応。

すごく気持ちいいと思えるぐらいに性開発すると、「なぜ女性は中学生からブラジャーを着ける必要があるか」をその身で体感する羽目になることがあります。(……あくまで可能性です)

(乳首を、ブラジャー(メンズブラ)やニプレスで保護したりすると、表面の感度が向上して、この現象が発生しやすくなります)

(乳首を高速で性開発した場合も同様)


つまるところ、乳首の感度がよくなりすぎて……何らかの保護をしていないと、日常でも乳首がこすれる度に、気持ちよくなってしまう(けいれんしてしまう)、ということです。

ちなみに……ブラジャー(スポーツブラ)を付けると、結構心地良いですよ。不思議な安堵感も湧いてきます。(胸の中央を少し圧迫すると、心が落ち着きます)


・性開発した乳首は、原則、感度が戻せない

医者(皮膚科)に行って、感度を阻害するような薬でも貰わない限り……乳首性感は、落ちてくれません(例外を除く)。

(一応、絆創膏とかで保護して、長期間乳首を放置すれば、多少感度が鈍ったりします(個人差あり。戻らないケースもあるみたい))

(上記の内容は、十分に性開発した場合です。……性感度が低い乳首を放置しておくと、感覚が鈍ります)


・男らしさを失う

ボディ、メンタルの両方の面において、多少、男の魅力を失います。(身体が少し女体化するため)

彼女を作れる確率が若干減るかも……。

(この問題は、定期的な筋トレで対策可能です)


・気持ち悪くなることがある

悪心でしょうか。乳首性感(脳の快楽神経)を十分に発達させていない方が、乳首いじりをある程度行うと、吐き気を催したり、切ない気持ちになったりすることがあります。

この時、乳首いじりを止めれば、体調の悪さは、すぐに戻るみたいなので、不快感を覚えたら休んだほうが良いかもしれません。

—–

乳首開発をする場合は、上記のリスク等を把握したうえで、行いましょう!


……それと、「ドライオーガズムのメリットとデメリットについて」の記事も、どうぞ~。

乳首で絶頂していると、体に色々な変化が生じてきます。

・チクニーグッズの紹介
U.F.O. SA
U.F.O. SA






記事一覧
※ 乳首開発は、「男性」「女性」共に有効です。

※ 記事の一番下に、お勧めの乳首(ちくび)同人音声を載せてまーす。

◆ チクニー用のエロ動画のご紹介
・おっぱいと乳首責めに関するAV動画  (Duga)
(画面右上(スマホは左上)の 簡単にできる無料「会員登録」で、サンプル見放題+マイリスト登録が可能になります)

------
◆ 女性アダルトライター、募集のお知らせ

現在、1KB500円ぐらいでライターさんを募集中です。詳細は「女性アダルトライターの募集」に記載。……募集期間は「2017/12/24」まで。
------

◆ はじめに
・乳首とは(乳首と性感についての説明)
・乳首開発について
・チクニーとは(乳首オナニーの説明)
・【初心者用】乳首開発の入門講座

◆ 乳首開発と乳首イキの説明
・乳首開発のリスクについて
・乳首の感度レベルについて
・効率の良い乳首開発方法の説明(スポバンで性開発)
・手で行う乳首の開発方法について
・乳首の性感帯をチクニーで開発する方法まとめ
・乳首性感を早く育成させるコツについて

・エッチな快楽を感じている時の状態について
・絶頂の深さと感覚の説明
・乳首オナニーによる絶頂到達の目安
・乳首オナニーで得られる気持ちいい快感の説明
・乳首開発の小ネタと豆知識
・乳首開発に関するQ&A~!

・高速で行う乳首開発方法
・乳首開発が可能なグッズの説明と評価
・木製クリップで乳首責めする方法まとめ
・乳首の感度をブラジャー等で保護する方法まとめ
・乳首エッチで「気持ちいい乳首イキ」を起こす方法について
・乳首イキを達成させるまでに必要な性開発の期間とは

◆ NLSの特集リンク
・乳首責めグッズ「U.F.O. SA」の説明!

◆ 乳首オナニー(チクニー)の説明
・気持ちいい乳首オナニーのやり方まとめ
・理想的な乳首オナニーの流れ
・ペットボトル+乳首オナニーの手法
・磁石テープで乳首開発中にチクニーする方法
・ローションチクニーによる遊び方
・乳首や乳輪が気持ちいいと感じる愛撫方法まとめ

・ローターで気持ちいい乳首オナニーをする方法まとめ
・乳首責めグッズ「UFO」で、気持ちいいチクニーをする方法

◆ 乳房を利用したオナニーについて
・おっぱいに気持ちいい快感を与える上手な揉み方まとめ
・Bスポット(スペンスの乳腺尾部)の開発と愛撫方法まとめ
・おっぱいを電気責め(通電パッド責め)する方法まとめ

◆ 乳首開発のお悩み解決
・乳首性感と射精感を切り離す方法まとめ
・乳首絶頂がギリギリできない人へのアドバイス

◆ その他 女性向け
・おっぱいを大きくする方法まとめ

◆ 乳首絶頂ができる大人の玩具のレビュー
・乳首責めグッズ「UFO」と「U.F.O. SA」の評価・レビュー

◆ オススメしたい乳首責め動画
・「乳首をず~っとこねくりっ放し性交 椎名そら」のレビュー

◆ チクニーに使えるエロ動画の紹介
・「僕の愛しのミルクママ 武田まこ」のレビュー

◆ その他 ドライオーガズムの方法まとめ
・ドライオーガズムについての説明
・ドライオーガズムのやり方一覧

◆ お役立ち情報
・性感を強化する方法まとめ

◆ 桃ナビのリンク
・気持ちいい「メスイキ」のやり方まとめ

◆ 動画サイトのご紹介
・DUGA – デュガの評価と安全性について (入会方法も記載)
・DUGA – スマホで無料のサンプルエロ動画を見る方法まとめ!

◆ 姉妹サイト
・桃ナビ

◆ 快楽責めが主体の中編小説
・エッチな乳首小説

◆ チクニー用のおすすめ催眠音声一覧(有料作品)

ラビットストラテジー

優しいお姉さんの乳首開発催眠

朝倉催眠診療所 Vol.03

淫魔の乳首オナニー催眠

同人音声は、スマホからでもお楽しみ頂けます。

・トップページに戻る








記事の更新日時:2016-04-12