◆ サイトの紹介


・快楽機姦研究所

拘束と性具が主体のエッチな短編小説が500話以上あります!


Duga
ページリストに戻る


様々な触手による強制SM調教


◇ 様々な触手による強制SM調教

快楽機姦研究所、アナザーストーリー

闇堕ちする魔法少女 第16話(全20話)


前回。

拘束されたまま搾乳触手によってミルク絞りをされる、闇の魔法少女、楓。

呼吸管理による不快と、乳房に与えられる快楽によって、理性が少しずつ乱れていく。



「乳首が触手に触れているだけで快感だというのに、ミルク絞りまでされちゃったら、それはもう、たまらないでしょ~?

・・・そうなるように胸と脳を改造してあるからねぇ・・・くふふ」

「ふぐーーーーっっ!! う”う”う”う”う”ーーーーっ!!」

「さてっ、ミルクを垂れ流し状態にしたまま、次のステップにいきましょう。・・・次は~、触手パンツの取り付けよ~」

ーーーむにゅりっ!!

私のお尻に敷かれていた、肉厚たっぷりな触手パンツが、がばっっと広がって・・・私の胴体の下半身の全てを・・・覆い尽くす。


「う、うぅぅううぅ・・・っ!?」

そこから、すぐにマッサージ。

も~にゅ、も~に、も~にゅ、も~に。

「ふふ・・・ふ、ふぁっ、ぬ、っはっ・・・」

腰とお尻と、下腹部と会陰、・・・パンツを履いている全ての部分が、触手パンツに優しく揉まれる・・・。

もに、もに、もむん、もむん、も~むも~む。

「ふにょ・・・ふにょにょ・・・っ・・・ふひっ!」

触手ブラジャーも一緒に動く。乳房や股間などのエッチなところを、優しく揉まれる。


「おっっ・・・・・ふっ・・・・・」

4人の男性に、性感帯を愛撫されている気分だ。

1人は胸、1人は背中、1人はお股、1人はお尻・・・いやらしい4人の男性が行う、愛撫のような感覚は・・・まったりした気持ちよさを、胸と下腹部に与えてくる。


「ふぅうぅぅ~~んっ!」

私の背中がうねるように動き出す。いやんいやんっと体幹が揺れてしまう。

「複数の男性に揉まれている感じがして、気持ちいいでしょ~。・・・この快感マッサージは、貴方が淫らなメスであることを常に教えてくれるわよ~ん」

むにゅ、むにゅ、むにゅ、むにゅっ!

「ふにょおおぉお~~~~~っ!」

「あらあら、可愛らしい声なことっ!」

胴体をくねらせて、胸や股間を前後に振りながら・・・、顔を赤くして悶え続ける私。

揉まれてる。揉まれてる。私の体、いやらしく、揉まれてるぅうぅ~~ぅう~~~っ!


「・・・触手パンツの取り付けも終わったしー・・・、次は、楓ちゃんの一生剥き出し状態になっている、包皮が無くなった大きなお豆ちゃんを~・・・美味しく食べちゃいましょ~っ! ・・・クリ責め触手、かもーんっ!」

にょろりっっ

今度は、少し小さな触手・・・クリ責め触手が、ぴょっこりと出現して・・・蛇のようにくねりながら・・・、ぴょーーーーんっ!! 私のクリトリスに飛びついてくる。


ぱくちょむっ!

「ん”ん”ん”ん”ん”ん”っっっ!!!?」

大きく膨れ上がったクリトリスが、クリ責め触手の餌食になる。・・・クリ責め触手は、触手ブラジャーと同じように、触手パンツに小さな触手を伸ばし・・・結合。私のクリトリスから決して離れない状態になる。

「乳首と同じで、改造されたお豆ちゃんもー、何かに接触すると気持ちよくなっちゃうのよねー。・・・その状態で、責めちゃうとー、どれぐらいの快感を覚えるかしらねー」

何もされていない状態であっても、腰を振ってしまうぐらいに気持ちいい。・・・なのに、そんな性感度の良い状態のクリトリスを、責められちゃったらっっ・・・!!


むにゅむにゅむにゅむにゅむにゅっっ!!

「ーーーーーーーーーっ”っ”っ”!!!!」

すごくイイ電気が体中に走り続ける。

びくびくびくびくびくぅうぅっっ!!

だめ、だめ、だめ、だめえ”え”ええ”え”っっっ!!

もみゅもみゅもみゅもみゅもみゅっっ!!

「ーーーーっ”っ”!! ーーーーっ”っ”!! お”っ”ふ”ーーーーーーーーーっっっ!!!」

じょろじょろじょろじょろじょろろぉ~~~。

お腹をいったん引っ込めた後・・・、触手パンツをガクガクと震わせながら、勢いよく全面に出して・・・お漏らししてしまう。


おしっこはその場に拡散されない。尿道口に差し込まれている触手が、私のおしっこを全てゴクゴクと飲み干してしまう。

「ふ”・・・・ふ”ふ”っ・・・・」

ねじれるような快感が腰に根付く。快楽をたくさん得られるようにされた私の改造クリトリスは、あまりにも気持ちが良くて・・・心の中をドロドロに溶かされてしまう。

・・・く”る”ち”い”・・・っ。

ふーーーはーーーふーーーはーーーっ!!

泣きながら笑う。・・・呼吸管理によって、大変悩まされている。・・・快感が苦痛を強化して、苦痛が快感を明確にする。・・・飴と鞭のような役割を担い、私の裸体を踊らせている・・・。


「クリトリスの刺激は、ちょっと強すぎたかしらん。・・・私の説明が終わるまでは、じっくりいたぶるモードに変更しておいてあげるから、その後に楽しんでねっ!」

「ふ・・・ふへ・・・ふへ・・・っ・・・ふーーっ・・・ふーーーーっっ!!」

ミルクとおしっこを漏らしながら、目を上に向けてけいれんする私・・・。

「つらそうね。・・・でもー、苦痛は呼吸責めだけじゃないのよね~」

にゅるにゅるにゅるんっ。

大量の触手が、触手イスのすぐ側から伸びてくる。


「ふぅうぅぅ~~~」

「これらはねー、電気責め触手よ~。・・・電気責めっといっても、激しく感電させられて悶え苦しむようなタイプじゃなくてー、ビリビリとしたやや苦痛な触感を、継続的に与える通電方法ね」

「ふぎゅうぶぶぶっっ!!!」

悲鳴を上げながら許しをこう。ただでさえ、呼吸管理されてつらいというのに、さらに拷問のような責めを受けたらと思うと・・・、

「うふふ・・・調教を止める気は、一切はないわよぉ~」

大量の触手が胴体の様々な箇所にくっつく。ーーー恐怖の瞳を作り出し・・・びくびくと戦慄するが・・・茜さんの意向は絶対だった。


びりびりびりびりびりぃ~~~~。

「ふぎょお”おおお”おお”おお”ぉお”おぉ”おぉ”ーーーーーーーーっっっ!!!」

全身への通電が始まる。痛い、痛い、痛い、いたあぁあい~~~~っ!!

1つ1つが、少し痛い。・・・それらが体のあちこちで起きている。触手たちは、私の裸体に電気を流し込んで調教してくる。

「ぐ・・・・・っっ!! は・・・・・・っっ!!!」

呼吸責めのコンボが起きる。体が痛くて呼吸がつらくて、もうやだ、いやだっ、いやだぁ”あ”あ”ぁっっ!!


びりびりびりびっりりりりり~~~~。

「う”~~~あ”~~~~!! あ”~~~~あ”~~~~っっ!!!」

イヤとかそういう感情ごときで責めが中断されることはない。・・・私がどれだけ震えたり涙を流したりしても、呼吸管理は続くし、体への大量通電も行われる。

「・・・う”・・・、お”・・・ふ”、う”、っ”」

ーーー諦める。・・・苦痛に抵抗するのではなく、苦痛に屈して・・・開放的な気分で苦しむ。

びびびび、びりびり、びびびび、びりびりっ。

「お”・・・ほ”・・・ほ”・・・・っっ」

ミルクとおしっこをさらに噴かしながら、白目に近い状態で見悶えを続ける・・・。


「電気はパワーによって、苦痛にも快楽にも変化するからねぇ・・・。前側は苦痛で、背後は快感にしてあげましょう」

じじじじじじじじ~~~~~。

お尻から、腰、背中、肩まで、じ~んわりする快感を植え付けられる。

「ふふふ、ふふふ~~~~っっ!!」

目がキラキラと輝く。辛さに相当する快楽を、背中全体に与えられる。


き・も・ひ・い・い・・・。

苦痛と快感の同時責めを受けて、私の心は大きく揺さぶられるようになる・・・痛くて、気持ちよくて、辛くて、快感で・・・わけがわからない。

その混乱が、体にも現れる。・・・びくびく、びくびくっとしたけいれんが、繰り返し行われるようになる。


「ん~~。皮膚からの電気責めだけだとー、ちょっと物足りない気がするわぁ~~。・・・楓ちゃぁ~ん。・・・どうかしら~。赤ちゃんを作るところから、胴体の下半身全体を通電させてみな~い?」

とんでもないことを発言する茜様。・・・その付近では、茜様の希望する内容を実行できてしまいそうな触手が・・・ぬるりと待機していた・・・。







◆ 他の運営サイトのご紹介
・乳首開発方法まとめ
女性のような快感を会得してみたい人のための情報サイトです (男女兼用)


・男の気持ちいいオナニーまとめ
男の気持ちいいオナニーについて説明された情報サイトです。


・ドライオーガズムのやり方まとめ
男のドライオーガズムのやり方を詳しく説明しているサイトです。


・アダルト官能小説 - 快楽機姦研究所
短編のエッチな小説が500話以上あります!


・エッチな乳首小説
快楽責めや同時責めに関する小説を制作しています。




  • FC2カウンター(uu)


  • ◆ このサイトについて
    18歳未満は閲覧禁止です。予めご了承下さい。

    当サイト「ハカセラボ」は、エッチな小説置き場のサイトです。「作者:ハカセ」が執筆しています。

    何か要件などがある場合は、「快楽機姦研究所」の方に、ご連絡下さいなー。

    それと、小説の利用規約は、快楽機姦研究所と同じです。小説の閲覧は、自己責任でお願いします。

  • リンク集