▼ サイトの簡易説明

Duga

◆ 関連する記事


Duga


シャボン玉フェチの世界 2


―― シャボン玉フェチの世界 2 ――

ひゅぅぅぅうぅぅぅーーーーっっ!!!

「ななななな、なんてことぉおおぉおぉお~~~っ!」

「んふっふふ~っ、愛のスカイダイビングよ~! もぉ~え~こ、ちゃぁ~んっ!」

「ひょおぉおにょおぇえぇぇえあああぁあ~~~~っっ!!」


ひゅん・・・・・どっっぽぉぉおぉ~~~んっっ!!

私たちは水しぶきを上げながら、すごい勢いで海の中に落ちる。

「・・・・っ、おょ?」

ぷよんぷよ~ん。

いつの間にか、2人の周りには保護用のシャボン玉が出現しており・・・、ゆっくり、ゆっくりと、温かい海の中に沈んでいく・・・。

「私の夢だからね~。私の好き放題なのよ~。ふふっ」

萌子のやわらか~いほっぺに自分の頬をすりすりとこすりながら、一緒に海の中を眺める。


ヴゥ~~~~・・・。

「あ~~・・・あへへぇえぇ~~~・・・」

色とりどりな海。群をなして泳ぐ魚たち。こぽこぽと舞い上がる儚い泡・・・。

とても美しいファンタジーの世界の景色を、萌子は瞳に映す・・・。その状態で性感帯をローターで刺激され続け・・・うっとり笑顔から戻れなくなる。

「とても良いムードでしょ~? ・・・もうちょっと進むとね~、いいものがあるのよ~~」

「え~・・・何ですかぁ~~っ?」

「っふふ。行ってからのお楽しみ!」

・・・萌子をぎゅっと抱きしめながら、シャボン玉と共に、海の奥に沈んでいく・・・。



・・・青く澄み渡る海底に、大きなシャボン玉がふよふよと浮いている。そこに私たちがいるシャボン玉が触れ合うと、互いのシャボン玉は合体し・・・ぽよよんと同化する。

「おわぁっ!?」

大きなシャボン玉の中に飲み込まれる。ここには薄い虹色のシャボン玉ベッドが滞在しており・・・私たちは、ぼよよ~んとそれにのしかかる。


「あ・・・あはぁ・・・ぁぁ・・・」

萌子の顔のとろみが増してくる。もう自分の意思では動けないぐらいに感度がよくなっている・・・。

「このシャボン玉に包まれて、さらに気持ちがよくちゃったのね。媚薬ガスが充満していたからしょうがないけどねぇ~・・・うへへへへぇえ~~・・・」

自分も充満する媚薬ガスにやられてくる。・・・まぁ、この後ラブラブセックスをするだけだから、特に問題はないのだが。


制服姿のとろふわ萌子をシャボン玉ベッドに置いた後・・・、茜はメイド服を脱ぎ、パンツをするりとおろして・・・立派に勃起している、イヤラシい臭いをしたおちんちんを、萌子にしっかりと見せつける。

「え、えええぇぇえーーーーーっっ!!?」

「あら、今日一番の驚きねっ!」

「だだだ、だだ、だってぇえっ! お、おお、おちんちん。茜さん、女性なのに、おお、おちんちーんっ!!」

「やーねー、夢の中の私はー男の子なのよ~。性転換しちゃいました~。・・・あ、でもー、外見は女性だから・・・男の娘のほうが適切かしら?」

「と、歳を考えましょ・・・お”ふぅぅっ!」

ぼ~よよ~ん。

転がっていた枕型のシャボン玉を萌子にぶつける。一言多いっっ!!


「さ~ぁ~、改めてぇ、愛の営みを始めましょ~? ・・・そういえばー、まだキスをしてなかったわね」

すっ・・・、んちゅぅうぅぅ~~~。

「んにょぉおぉ~~~っ!!」

私は裸になって萌子を抱いた後、あつ~い気持ちのこもったキスを行う。

とくん、とくん、とくん、とくんっ!

お互いの甘い脈拍が循環する。

ちゅぅぅうぅ~~~、ちゅぅうぅうぅ~~~っ!

ちゅぱぁっ・・・。


「んへぇえぇ~~~・・・」

執拗にキスを続けた結果・・・、萌子はまだセックスをしていないにも関わらず、まるで軽い絶頂してしまったかのような愛らしい態度になる。

「触らなくても、ぬ~れぬれ~。・・・パンツ、どかすわよ~」

ぐっしょりパンツを移動させて、ひくつく性器を露わにする。股間の先がむらむらっと欲情して、このエッチな密壷に挿入しなければ気が済まないという感覚にとらわれる。

「私のおちんちんでー、萌子ちゃんとエッチできるなんてっ、夢みたい・・・。あ、夢か。どっちでもいいやっ! いっれるっわよ~」

「ほにぇぇ~~?」

振動するクリトリス用のローターを外した後・・・、

ぴとりっ。じゅるにゅにゅにゅ~~。

「にょほおぉおぉ~~~っ!」

自分の肉棒を、もっとも愛する女性の膣内に挿入する。


「うっ・・・!?」

ーーー入れた途端、自分の体が得もいえぬ快感で満たされ・・・私はいつものペースを見失う。

「くっ、うっっ、も、萌子ちゃんの中・・・すす、すごく気持ちがいい~・・・っ」

熱い。なめらかでぬんめりしていて、もっちゅりもちゅもちゅ。1秒たりとも幸せを忘れさせない、やわらか~い圧力。

「ああぁあ・・・あぁぁあ・・・っ!」

「お、おちんちんの挿入って、また別方向にすごい快感ねぇぇ~~・・・。これは冷静でいないと、頭がぼわ~っとしちゃって、すぐに射精しちゃいそうだわ・・・、お、落ち着きましょう・・・」

萌子の裸体を連想すると不味い予感がしたので、私は頭の中でどーでもいいことを想像しながら、ゆっくりと腰を振り、勃起したおちんちんを出し入れする。


ぽよん、ぽよん、ふわんふわん、ふわぁ~んっ。

自分の動作にあわせて、シャボン玉が揺れる。揺れる。ぷるんぷるっんに揺れる。

ぬちゅり、ぬちゅり、じゅぽり、じゅっぽり。

「気持ちいい~~っ! 茜さんのおちんちん、一番気持ちいい~~~~っ!」

「乳首ローターの電源も入れっぱなしだから、すごい感度になってるわねぇ。くぅぅっ、締め付けも相当よっ、でも、し~っかりとイかせてあげるねっ!」

本当はこのまますぐにでも射精したい気持ちだが、萌子を楽しませることに集中っ! 連続ピストン攻撃を行う。


ずっちゅ、ずちゅずちゅ、ずんずんずんっ!

「あっ、あっ、あっ、あっ、あ”っ、あんっっ!!」

ほにょん、ひょにょん、もよんもよ~ん。

セックス中、萌子が後ろに下がる度に、シャボン玉ベッドが揺れに揺れて、楽しそうに踊る。光の屈折角の影響で実に美しいプリズムのような色変化を起こし、色彩が二人のエッチに祝福をもたらす。

「海底でシャボン玉の中に入り、ぼよんぼよんしながら萌子ちゃんと生セックス。・・・くぅ~~っ! 心底楽しいわぁあぁぁ~~~っ!!!」

ずちゅ~り、にゅこにゅこ、ぬっこぬっこぬっこ。

「あ”~~~っ! わたしぃいぃ~~~もぉだめぇえぇ~~~、イくぅうぅ~~~、イ~~くぅうぅぅ~~~っ!」

「はやっっ!! ・・・ふふふっ、早漏れね~え~。・・・まー、女性が早漏れなのはいいことかしら~? そーれっ!」


ずん、ずん、ずん、ずん、ずちゅぅぅぅっ!!

ぼよんぼよんぼよんぼよんぼよんっ!

萌子の腰をスカートの上から押さえ込む。染みパンツを履いた状態の萌子のおま○こに、おちんちんを何度も差し込む、差し込む! 差し込みまくるっ!

泡々したソープランドのような夢心地・・・。

ぶしゃっ。

「ああぁああぁあ~~~ぁあ~~~」

萌子は泣きながら潮吹きをする。・・・まぶたを開けることができないぐらいのうれしそうな表情で・・・可愛らしい声を漏らして、全身を熱く震わせる。

シャボン玉もぷるぷると跳ねて、フェチ心をさらに強く誘う。

も、もも、もう我慢できないっ!! 私もだめだっ!


「萌子ちゃん、私の愛を受け止めてっ! いっぱい、い~っぱいっ、中出しするからねぇ~~っ!! 絶対に受精させちゃうからねぇえぇえ~~~っ!! 私と子作りしちゃいましょぉお~~~~っ!!!」

何かが制御不能になる。・・・射精だ。もう射精が止められないんだ。

ぶわっとした快感が股間からわき出る。・・・女性の絶頂ほどではないが、これはこれでイイ・・・っ!

ぱんぱんぱんぱんぱんぱんっ!

ぷるるるるるるるんっ!

「茜さーーーーんっ!! イクーーーーーっっ!!」

「萌子ちゃぁぁんっ!! でるぅうぅぅぅっっ!!」

絶頂が重なる。

「くぅぅうああぁああぁ~~~っ!!」

・・・おちんちんの快感を舐めていた。・・・一瞬だけだが、どうしようもないぐらいのすごい快感が頭の中を走り抜け、悲鳴に近い歓喜が漏れてしまう。


どぴゅ、どぴゅ、どぴゅ、どぴゅっぅ~~~っ!

「あ”~~~~~~~っっ!!」

「もえこっっ・・・ちゃぁぁあぁあ~~~んっっ!!」

自分のおちんちんから精液がた~っぷりと放出される。揺れる素敵なシャボン玉の中で、私たちは1つになった・・・。



・・・ぱちりと目が開く。

ーーがばっっ!!

パジャマ姿の私は、幸せの余韻と恥ずかしさが混ざった・・・いや~な感じになる。

そぉーっと、パジャマの中に手を入れて・・・股間に伸ばす。・・・あ、温かく湿っちゃってるっ。

・・・漏らした量からして潮だろう。・・・夢射してしまった・・・。


「はぁあああぁぁ~~~・・・」

嬉しいのに残念な気分だ。良い夢を見ていたが、ベッドを掃除しなければいけないという不快感が邪魔をしてくる。

「くっそぉ~~。めいせき夢も、結構できるようになってきたのにぃ~~っ。・・・射精を連想すると、すぐこれなんだからぁ~~・・・」

ベッドの側にあるティッシュを何枚もとってきて、ベッドやパンツの潮濡れを吸収させながら・・・、私はニッコリした笑顔で・・・再び、綺麗なシャボン玉に詰まった萌子を妄想してみることにした・・・。

・オススメできるローションの紹介
Peaces(ピーシーズ)
Peaces(ピーシーズ)







◇ 関連記事

◆ 官能小説サイトのご紹介

・話リスト一覧に戻る

◆ 人気タグの記事一覧


◆ 他の運営サイトのご紹介
・乳首開発方法まとめ
女性のような快感を会得してみたい人のための情報サイトです (男女兼用)


・男の気持ちいいオナニーまとめ
男の気持ちいいオナニーについて説明された情報サイトです。


・ドライオーガズムのやり方まとめ
男のドライオーガズムのやり方を詳しく説明しているサイトです。


・アダルトノベル - ハカセラボ
中編の官能小説をいくつか載せています。


・エッチな乳首小説
快楽責めや同時責めに関する小説を制作しています。