◆他サイトの更新情報です (画RSS) /  優良アダルト動画の紹介 (PR)

 ▼ サイトの簡易説明

Duga

◆ 関連する記事


Duga


体内快楽供給チップ 5


―― 体内快楽供給チップ 5 ――

「前戯はもう終わってるから、後はゆっくり萌子ちゃんをイかせてあげればいいかしら、ね」

茜さんはタブレットの入力操作を行う。

「全身快感モードでいくけどいいかしら?」

「どんなかんじですかね・・・それ」

「天国」

わかりやすいよーな・・・わかりにくいよーな・・・

「じゃ、じゃあそれで・・・」

「ん、いくわよー。スイッチおーん」

茜さんがタブレットに入力する。


するとーーー、

私の体すべてが、最初からじんわりと優しい快感に浸される。

そう、体すべてだ。正確には、頭と手はこれには含まれていないが、それ以外のすべて。

おっぱい、乳首、脇、肩、背中、腰、股間、お尻、太股、膝の裏、足。

それらの部分すべてに、それぞれ別々のタイプの気持ちよさが湧き出る。1~2ヶ所でも判断するのに、処理できなくなることもあるのだが、最初から、こんなにも多くの部分が気持ちよくなってしまうのは、初めてだ。まる深い絶頂状態で全身性感帯になる状態に似ている。しかもそれが継続状態だ。


「ふぁぁぁああああぁぁっぁあああぁぁあああっっ!!」

私は、首を横に振り続けながら、笑顔でそう叫ぶ。

そのあまりにも気持ちいい状態は、私の自我を一瞬で吹っ飛ばし、気持ちよさにあえぐ雌になりはててしまう。





「ね、天国でしょ」

「ああぁぁっぁああああぁぁああっ、あっっ、あっっ!」

快楽神経のほとんどの部分に直接刺激を与えられ続けているのだ。いままでのどの機姦にもおよばない。人間が行える領域を越えた快楽である。


「それじゃ、この状態で、クリトリス開発器をとりつけてから、最高快楽モードでさらに楽しんでもらった後、萌子ちゃん専用の究極快楽ペニスバンドでしごいてあげるね」

「あひっ、あひっ、あぁぁぁあああああ、あっっ!!」

私は返答になってない返事を返す。

その間、茜さんは一旦ベッドから離れて、メイド服に付属している道具箱から私専用のペニスバンドと、いつも調教でしようされている器具の一部、クリトリス開発器をとりだす。

クリトリス開発器は、ふるえている私に、瞬時にうまく接着させ、その後、ペニスバンドを自分のおまたに接続して、発熱モードを設定する。


「さ、この状態で抱いてあげるね」

「ああっっっあああっっぁぁぁああああっぁあっっ!!」

茜さんが暴れ回る私のおまたを正確に押さえて、そこに、私がもっとも快楽を得るように設計されているペニスバンドをゆっくりと挿入する。

快楽状態の私にこれは、すごい効果だ。
視界が輝き、体がピンク色で染まる。あたたかいおちんちんと、私の体が一体化する。


「はいってるわよー。気持ちいいかしら?」

「はひぃ! だめだめだめだめだめだめ!! すごくだめぇーーーーー!!」

そして、挿入が終わる。子宮を突き上げることができるように、おちんちんはどっぷりと私のおまんこに挿入される。

茜さんが私を抱く。私の腕と足は、なぜか、茜さんを絶対に離さないかのように抱きつき、強い力で茜さんを拘束してしまう。


そして、抱きついた時点で、

「いぁーーーーーーーーーーーっっ!!!」

私の体はハートに包まれ、最初の絶頂を起こす。体が小刻みにふるえる。まだおちんちん出し入れしていないのだが・・・。


「いいイキっぷりね。さ、クリちゃんもいじめちゃいましょ。今日はいきなり快楽最大でいくわよ」

いいっ・・・いぁ・・・いいっっ・・・いぐっ・・・

クリトリスにすさまじい愛の刺激が伝わる。

それに伴い、私は発言能力を失う。絶頂の後の追加攻撃で、深く絶頂しているのだ。

それなのに、体はまだ、次の快感を欲している。


「ここで、乳首勃起と、クリ勃起を最大限にするわ。愛液生成も強化してあげる」

ああっっあ、ああああ、あぁぁぁあああああぁぁっっ

意識の中だけでそう叫ぶ。

頭は真上を向いて、声にならない快感の悲鳴を上げ続ける。

そして、言われたとおり、愛液をあふれんばかりにおまんこから生成し続ける。それにより、おまんこの入り口がもうぬるぬるでねばねばだ。また、あたたかいディルドから逃れることもできない。みっちり同化したままだ。


「さぁ、体力がなくなっちゃう前に、出し入れしてあげるわ。・・・あら?」

ぁぁああぁぁぁあぁぁぁぁぁああぁぁぁぁぁああっ!!

茜さんをがっちりつかんだまま、腰を激しく振り初めて、泣きまくっている。

茜さんが動くまでもなく、私の方から体が勝手に動いてしまい、私のもっとも大好きなおちんちんで、私のおまんこを自ら犯す。それを行う度に、膣内全体が圧迫されて、体いっぱいに愛を垂れ流す。

私の体からは、汗がいっぱい出て、雌の甘い香りをそこら十にまき散らしている。男性がこれを少しでもかいだら、野獣化する事は間違いないだろう。それぐらいに濃厚なフェロモンなのかもしれない。

そして、連続絶頂を引き起こす。

あがが・・・あがっ・・・。


「おませさんね。しょうがないわ。私はその勃起した乳首を萌子ちゃんがもっとも好きな方法で、いじめてあげるね」

んっひゃぁぁっぁああああああぁあぁえああ!!!

茜さんは、最大に勃起した両乳首をつかみ、もっとも私が感じる方法で、くりくりと動かす。

私の体がおかしなぐらいのけぞる。だが、ディルドは離れない。



ぁぁあぁああ、ぁぁぁああああぁああ、ぁぁぁぁあああ。

乳首が攻められる。クリトリスがしごかれる。ディルドを抜き差しされる。その上で、体全身の快楽神経に直接快楽電流をずーーーっと流しこまれる。

あがっつああああああぁぁぁっぁああああつっつたああああああっっつああああぃいいいいああああぁぁあっつ!!!!

お漏らしが止まらない。マイクロマシンによって、弁がひらかれているわけでもないのに、定期的におしっこをもらしつづける。

そして、その下からは、これまた濃厚な、粘りけの強い愛液を、最大限に生成し続ける。潮吹きも追加だ。
その3点セットで、ベッドはぐちゃぐちゃである。





ぃぁぁあああぁぃぁっっつ!! すごぉぃぃぃいあいああぁっぃぁあっっあああいぃ!!!

自分から全力で腰を振り、すごい勢いで、ディルドを私のおまんこに出し入れし続ける。おしっこと潮を漏らし続けながらも、それをやめない。やめられない。体が壊れちゃうかもしれないのに、とてもとてもやめられない。

子宮が連続で突かれる。ポルチオ性感帯まで快楽がつながる。そいて、今までの快楽の蓄積を幸福に変換する。私の体に、おかしなぐらいの満足感を与えてくれる。

あしは、茜さんのお尻を通り過ぎたところで、ベッドのシーツをかき乱しながら暴れまくっている。
この足にもマイクロチップが埋め込まれていて、絶えず快感をリンクしている神経・・・私のおまんこに送り続けている。



ああーーーーーーあーーーーあーーーあーーーあーーーーーあーーー!!

涙がこぼれ続ける。目が上を向きすぎる。口があけっぱなしになって、涎をたくさんまき散らす。ろれつが回らない。舌が口から出たまま固定されている。

体の幸せはいつまでも止められることがなく続き、私の体では耐えられない快感の波をいつまでも脳に与え続ける。

子宮からもそれとは別に、最高の幸福感と満足も、私の脳にいつまでも与え続ける。

その上で、茜さんに大好きホールドだ。
私の体に茜さんの肌から愛が伝わり続ける、それが私の体内の快感と混ぜ合わせて、真に満足できる快感を生み出す。


そして、ついに終焉を迎える。

あーーーーーあーーーーーあーーーーあーーーーあーーーーあーーーーあーーーーあーーーーあーーーーっっ!!!

新記録の快感が、私の体すべてを襲う。

乳首から、クリトリスから、おまんこから、体のすべてから、すさまじい勢いの快楽電流が生まれ続け、私の深すぎる絶頂が確定する。


茜さんもそれを把握して、疑似精子の射精を行う。

どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。

私の子宮が、あたたかい精子でいっぱいに満たされる。


どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。

あ”ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。

それに合わせて、体が限界を超えてのけぞる。茜さんをはねとばしているかもしれない。私がエッチと感じない部分がない。私はもうこの快感を覚えてしまったら元の体には戻れない。そう感じてしまう。限界を超えた快楽だ。

どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。

子宮にたーーぷりと、精子を詰め込む。あふれてるのに、子宮を拡張するかのごとく、満タンを超えてお腹を小さく膨らませる。

どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。どぴゅっ。

雌としてのこれ以上無いぐらいの喜びを得る。


そして、何度目かの絶頂の後におとずれるとされる、最大の絶頂も、限界を超えた、究極とも思える絶頂に昇華する。

そして、私の体と意識は最高の幸せと共に、この世界から離脱した。
・オススメできるローションの紹介
Peaces(ピーシーズ)
Peaces(ピーシーズ)







◇ 関連記事

◆ 官能小説サイトのご紹介

・話リスト一覧に戻る

◆ 人気タグの記事一覧


◆ 他の運営サイトのご紹介
・乳首開発方法まとめ
女性のような快感を会得してみたい人のための情報サイトです (男女兼用)


・男の気持ちいいオナニーまとめ
男の気持ちいいオナニーについて説明された情報サイトです。


・ドライオーガズムのやり方まとめ
男のドライオーガズムのやり方を詳しく説明しているサイトです。


・アダルトノベル - ハカセラボ
中編の官能小説をいくつか載せています。


・エッチな乳首小説
快楽責めや同時責めに関する小説を制作しています。